耐震構法 SE構法

耐震構法 SE構法

 家づくりでは、何より「強い」という安心が必要です。SE構法は、圧倒的な構造強度実現・大空間や大開口を可能にした工法でフレキシブルな間取りがご提案出来ます。また、永く住み継いでいただくために、その時々の生活に合わせて大幅な間取り変更のリフォームも可能です。

 国土交通大臣の一般認定を取得しています。

大開口・大空間を実現する ラーメン構造

柱と梁で建築を支える構造を「ラーメン構造」といいますが、SE構法は、接合部を強化した堅牢なラーメン構造。骨組み全体で建築を支えるので、まさに家そのものが大黒柱であるといえます。柱や区画の壁が少ないために、光を取り入れる大きな開口部や窓、出入り口、そして広々とした吹き抜け空間が安全に実現できます。構造部材として、コンピューター制御による高精度プレカットによって作られるエンジニアリングウッドを使用しています。


木に金属という安心 SE金物

SE金物はエンジニアリングウッドの特長を引き出すと共に、他の金物では実現できない強度を確保。同時に柱梁の断面欠損が起きにくく、構造的にも高い安全性を誇ります。


安心を数値化 構造計算

SE構法では、全ての建築物について構造計算を行います。木造住宅においても、大規模建築と同様の応力解析による構造計算を実施しています。独自のCADソフトを開発し、CADと連動した立体応力解析で、あらゆる安全性を点検します。


このページのトップへ
木の注文住宅・リノベーション・店舗改装なら、東京・文京区菊坂の工務店
株式会社 辰建
Tatsuken Co Ltd.
〒113-0033 東京都文京区本郷4-34-15 TEL 03(3813)2884 FAX 03(3818)0728 E-mail:info@tatsuken.biz  お問い合わせ 
施工地域:文京区、千代田区、新宿区、中央区、豊島区、台東区、荒川区、墨田区、葛飾区を中心とした23区または車で1時間圏内が目安です。
その他の地域の方もご相談ください。