新築 注文住宅

辰建の新築 注文住宅

家づくりがスピードを求め、住み手の想いがないがしろになってる今、 一つ一つ丁寧に、私たちもお客様と共に家づくりを楽しみたいと思います。住まいはお客様の為にあります。辰建の注文住宅 質実剛健の家 です。

質実剛健の家 質実剛健の家

2つの選べる工法

当社では、2種類の工法を採用しています。
どちらも木造ですが、伝統的な木軸在来工法、数値に裏付けされたSE構法 それぞれメリット・デメリットが異なりますので、お客様のご要望、ご希望をお聞かせいただき、ご予算にあった建て方をご提案させていただきます。

その1 木軸在来工法

木軸(柱×梁)からなる日本の伝統的な工法です。
日本古来より高温多湿の日本の気候風土に適していますし、なにより無垢の木の強さには昔からの知恵と安心があります。
無垢材は、適材適所に使用すれば、耐久性に優れています。また、間取りや増築が比較的自由にできることも魅力です。
辰建では、環境問題なども考慮し、可能な限り構造材なども、紀州桧や杉など国産木材を使用しています。なにより本物の木で出来た家は、とても心地が良いものです。私達の一つ一つの家づくりが、人と森のために、少しでもお役に立てばと願っています。

木軸在来工法1

先代からのベテラン大工の経験を活かし、木のキザミや加工など丁寧な仕事を心がけています。
大工の腕が本領発揮される見せ所です。最終的には見えない構造体ですが、無垢の柱が建つ姿は、美しいものです。

木軸在来工法2

紀州ヒノキ材40年ものの構造材を使用しています。
日本の気候、風土に合っていて、適材適所に使用すれば耐久性に優れています。芯持ち材なら腐りにくく、シロアリの食害にも優れています。

木軸在来工法3

床の間や柱など、無垢材の良さを活かした空間も作ります。
本当の木で作られた家は、メンテナンスをしながら永く住むことができます。

その2 SE構法

木造住宅の構造を数値でとらえ、その強度を証明する構造計算によって、自然が引き起こす危険から住む人を守り、
自然の豊かさを引き出して住む人に快適さをもたらすことが可能になると、SE構法は考えています。
計算が裏付けるしっかりとした構造躯体によって実現されることが、SE構法の考える新しい「強さ」なのです。

SE構法1

構造部材として強靭な集成材を使用。コンピューター制御による高精度プレカットによって作られるエンジニアリングウッドを木骨として採用。安定した品質が構造計算を可能にし、大規模構造建築物をも可能にします。

SE構法2

SE金物はエンジニアリングウッドの特長を引き出すと共に、他の金物では実現できない強度を確保します。同時に柱梁の断面欠損が起きにくく、構造的にも高い安全性を誇ります。(StudyRoom)

SE構法2

開口部いっぱいの窓で明るく開放的な設計が可能。 また、耐力壁による空間の遮断がなく、自由な間取りやスペースの有効活用をご提案いたします。(本駒込の家)

素材へのこだわり

せめて人の肌に触れるところには、本物を使いたいと思っています。
素材の持つ長所短所を理解して使えば、自然素材は私達の暮らしに安らぎを与えてくれるものと思います。
気候によって変化したり、木材は伐採した後も呼吸しているので伸び縮みしたりします。
毎日暮らす家だからこそ、メインテナンスをしながら自然に少し歩み寄ってみる生活はいかがでしょうか。

防蟻剤には舐めても安全なホウ酸を使用しています。

素材へのこだわり1

床は国産杉またはナラ材を標準仕様
杉材は、傷がつきやすいですが足ざわりがよく暖かいです。ナラ材は、硬くて強度があります。無垢材についた傷は、それほど気にならないものです。

素材へのこだわり2

壁には漆喰や珪藻土の左官材
自然素材での左官仕上げをおすすめしています。
調湿効果などに加え、人の手による塗り壁は柔らかな雰囲気になります。

素材へのこだわり3

タイルの仕上げ
水廻りには、タイルの仕上げをおすすめしています。お手入れはパネル材より少し劣りますが、タイルの優しさが好きです。

省エネへのこだわり

遮熱材リフレクティックスの採用により、輻射熱を反射させ外部からの熱線をカットし室内の暖気や冷気を保ちます。
ほとんどの建材は輻射熱の反射率が低く外部の熱を吸収しますが、リフレクティックスの輻射熱反射率は99%です。

  

当社は独自工法である「リフレ∞遮熱工法」を採用し、リフレクティックスの効果を最大限に引き出します。
屋根裏に使用した場合に、効果を特に発揮します。東京の夏のモワッとした暑さを防ぐのに効果的です。
従来の断熱材に比べ電気代削減効果もあります。

「リフレ∞遮熱工法」使用イメージ

新築 注文住宅のご相談は

いつでもお気軽にお問い合わせください。
株式会社 辰建
住所:〒113-0033 東京都文京区本郷4-34-15
TEL: 03(3813)2884 FAX: 03(3818)0728

             
問合せ
このページのトップへ
木の注文住宅・リノベーション・店舗改装なら、東京・文京区菊坂の工務店
株式会社 辰建
Tatsuken Co Ltd.
〒113-0033 東京都文京区本郷4-34-15 TEL 03(3813)2884 FAX 03(3818)0728 E-mail:info@tatsuken.biz  お問い合わせ 
施工地域:文京区、千代田区、新宿区、中央区、豊島区、台東区、荒川区、墨田区、葛飾区を中心とした23区または車で1時間圏内が目安です。
その他の地域の方もご相談ください。